特徴的な教育

自分にとって「好きなもの」「興味のあるもの」を見つけ出す。

現在までの約25年間の教育改革の中で、教室での授業やクラブの他に、すべての生徒が様々な学習や体験ができる活動が生み出されてきました。
本校に多方面の数多くの活動があることにより、生徒は必ず何か、自分にとって「好きなもの」「興味のあるもの」などを見つけ出すことになります。これが、自分の将来の進路や大学進学を考える上での原動力になるのです。

特徴的な教育活動

海洋人間学
詳しくみる
国際交流
詳しくみる
情操教育
詳しくみる
人間学
詳しくみる
ページトップへ戻る