ニュース

新中学1年生のみなさんへ及び保護者のみなさまへ

2020/03/10

新中学1年生のみなさんへ

 本日(3月7日)保護者の方に渡した教科書・副教材の中に、

国語科の副教材『文法の学習』(浜島書店)は入っていません。

新学期が始まってから配付いたします。ごめんなさい。

 「国語 入学前課題」については、

『文法の学習』を参照して全て解答すること

となっていますが、自分で解けると判断した問題のみ解答して、提出すれば大丈夫です。

よろしくお願いいたします。 逗子開成中学校 国語科


保護者のみなさまへ

 本日の入学予定者事前登校日に来場ありがとうございます。

忘れ物のご連絡です。

・教科書一式

・受付で配布したネクタイ

・ご子息の小学校の体操着と巾着袋

以上3点です。心当たりのあるご家庭は学校にご連絡下さい。

3月10日(火)追記

英語の教科書(ニュートレジャー New Tresure )のCDが封入されていないご家庭が3軒あります。

美術の教科書が封入されていないご家庭が3軒あります。

該当されるご家庭はお手数ですが、島森書店 (電話 0467-22-0266)へご連絡下さい。

カテゴリー :
お知らせ

シネマ倶楽部『チア男子!!』鑑賞文

2020/03/10

2月13日(木)、中学1年生と2年生が『チア男子!!』を鑑賞しました。

<物語概要>

道場の長男に生まれ、幼い頃から柔道を続けてきた晴希。しかし、連戦連勝の姉・晴子と比べて自分に才能がないことに悩んでいた。怪我をきっかけに柔道から距離を置いていた晴希に、幼なじみで親友の一馬は「一緒に新しいことを始める」と宣言する。なんと、それは前代未聞の"男子チアリーディング部"の創設だった――!

 直木賞作家・朝井リョウが、早稲田大学に実在する男子チアリーディングチーム"SHOCKERS"をモデルに書き上げ、2011年にコミカライズ、2016年にアニメ化&舞台化など様々なメディアで取り上げられた話題の作品。W主演となる横浜流星、中尾暢樹を筆頭に個性豊かな7人が、男子チアリーディング部"BREAKERS"を体当たりで熱演!

3ヶ月間徹底的にトレーニングした本格パフォーマンスは俳優の域を超えています。

チア男子!!01.jpg


【注意】鑑賞文は時に映画の重要な内容や結末に触れる場合がありますので、お気を付け下さい。

中学1年C組 Wくん

 ぼくは朝井リョウさんの作品で見たことあるものは『桐島、部活やめるってよ。』だけなので『チア男子!!』を見るのは初めてでした。ぼくがこの『チア男子!!』を見て一番面白く感じたのはキャラクターです。この話に出てくるキャラクターは一人一人がとても個性的でそれぞれ違うコンプレックスや性格や過去から生じてしまう問題点があるところにとても現実味が感じられました。この話はこういったコンプレックスや問題点を仲閒で協力しあって克服していくのが一番重要な部分だと思いました。もう一つこの作品で重要だと思った部分は男子チアのチーム名だと思います。生徒会などがすすめるビルダーズとは違い、破壊などを意味するブレイカーズです。命名の時にカズがチームメイトのみんなに話していた男子がチアをやるのはおかしいという固定概念をぶっ壊したいという発言がぼくの心にはひびきました。この発言は現代社会にも通ずるものがあると思います。今の世の中、固定概念や周囲の人の意見や世間の風潮などが確立されていると人は一人で新しいことにチャレンジをするというのは非常に難しくて大変なことだと思います。ぼくも周りの多数派の意見に流されがちな時もあるので自分の意見を一つは持って行動したいと思います。そしてぼくの意見と周りの人の意見をしっかりと交換して、意見を共有するべきだと思いました。『チア男子!!』を見てぼくが一番思ったのはもし苦手でできないことがあってもチャレンジすることが大切だと思いました。

中学2年B組 Tくん

 僕は『チア男子!!』を見るまで、男子がチアをやるなんて面白くなさそうだし、少し痛いな、と思っていました。案の定、最初は周りの人達だって乗り気じゃありませんでした。けれど、大広間でみんなの前でチアをしたことによって、興味を持ってくれた人が増えました。僕はこのシーンを見て、勇気を少し出せば、無理だと感じたことも少しずつ実現していくんだと感じました。僕の場合、あまり私生活で勇気を出せなくて、後悔することが結構あります。そんな後悔をこれから、減らしていきたいと思います。

 僕はこの映画を見て、もう一つ感じたことがあります。それは仲閒の心強さです。この映画で言うならば、カズがおばあちゃんの容態が悪化して、チアをやめると言い出した時ハルが「自分が居るから、カズは一人じゃない。」と言ったシーンです。僕もそうだし、絶対に苦しいことが無い学生生活なんて無いと思います。そんな時、助けてくれたり、悩みを聞いたりしてくれる仲閒が居る、ということがありがたいことなんだな、と思いました。校長先生の全校集会でのお話で、「信頼できる、友人、仲閒を作りなさい。」とおっしゃっていた通り、僕も今いる友人達を信頼し、大切にしていきたいと思ったと同時に、そんな友人が困っている時や、道を踏み外してしまいそうな状況になってしまっていたら、友人として、助け合っていきたいと思いました。

 この映画を見て、大きく二つものことが学べたので、他の映画もたくさん観て、勉強以外のたくさんのことを学んでいきたいです。

カテゴリー :
シネマ情報

2020年度 入学予定者 事前登校日について

2020/03/03

3月7日(土)に予定されている「入学予定者事前登校日」は、

内容を変更し保護者のみ登校として実施します。

詳細を出願時に登録いただきましたメールアドレス宛に送信いたしました。 ご確認下さい。

下記リンク先からも確認いただけます。

・資料1(2020年度入学予定者事前登校日 変更点)

事前登校日 - 変更点.pdf

・資料2(書類提出のチェックポイント)

書類提出のチェックポイント.pdf

カテゴリー :
お知らせ

PTA活動 第2回保護者セミナー ご報告

2020/03/03

7月の基礎講座に引き続き、「気になる子供編3~これって反抗期!?~」応用講座が2月15日(土)に開催されました。

 講師に本校カウンセラーで関東学院大学教授青戸泰子先生をお迎えし、海洋センター1Fの太陽の光が差し込む明るい環境の中、ワークショップ形式で行われました。各テーブルにはPTAのOBの方々が進行役として参加してくださいました。日頃、親子関係においては主観的に物事をみてしまいがちですが、事例を交え客観的立場に立つことによって、新たな発見もあったことと思います。またそれぞれに子育てに対する想いや悩みを話し合う中で共感することができたのではないでしょうか。

264393.jpg 264392.jpg

 この2回のセミナーを通してまずは親子関係が良好であること。そして子ども達が夢や希望がもてるように必要な【自己肯定感】を育めるような安心できる環境作りが大切であり、そのためには親である私達がまず安定して幸せであることが大切であるとお話しくださいました。セミナーにご参加いただくことで小さなヒントを持ち帰っていただけたら幸いです。

264395.jpg 264390.jpg

 来年度も保護者セミナーは開催予定です。応用講座につきましてはワークショップ形式の為、人数を制限させていただいております。予定人数を上回る場合は抽選させていただいております。ご趣旨をご理解の上、保護者の皆様のご応募をお待ちしております。(文責 PTA)

カテゴリー :
PTA活動報告

2019年度高校卒業式

2020/03/01

3月1日(日)体育館にて高校卒業式を行いました。

昨今の状況を鑑みて、一部式次第を変更し時間短縮で行いました。

学校長式辞全文です。

2019年度高校卒業式学校長式辞.pdf

IMG_3778.JPG

卒業生答辞全文です。

2019年度高校卒業式 - 卒業生答辞.pdf

IMG_3838.PNG

卒業式後ホームルームにて

IMG_3824.JPG

カテゴリー :
学校学年行事
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

カテゴリ

最新の記事

アーカイブ

ページトップへ戻る