ニュース

高校2年生土曜講座ご報告

2018/01/22

1月20日(土)、高校2年生へ向けた土曜講座が行われました。

高校生向けの土曜講座とは、企業経営の中枢を担われた方や官界出身の高い見識をお持ちの方などによる講義を受け、自分の将来について考えるキャリア教育の一環として位置づけられているものです。生徒たちは、自分自身の関心ある講座を事前に選択しておき、受講します。

1講義目は「隣国ロシアの歴史と未来」。
講師は商社社員としてロシアにて勤務された後、ビジネスコンサルタントをされている菅原信夫先生。

語学研修生としてハーバード大学大学院にてロシア語を学ばれたお話や、ロシア(ソ連)滞在時に経験された事件、チェルノブイリ原発事故やソ連邦崩壊時の混乱の様子などリアルなお話を聞いたり、リージョナルスタディの重要性や相手を知る大切さなどを学びました。

生徒からはロシア人の性質や商社勤務に関する質問などがありました。

ロシア3_re.jpg ロシア2_re.jpg


2講義目は「研究開発の醍醐味 "常識を覆す!" "多様な人達との協働"」。
講師はカメラメーカーにてフィルムの研究開発に携わってこられた池上眞平先生。

企業での研究開発におけるご自身の実体験をもとに、開発には人間力・コミュニケーション力・チームワーク力が必要であるというお話を聞き、1人の力は弱いが、多くの人々の力を集結すれば常識を覆せる、社会の維持に必要な職業に貴賎はないということを学びました。

受講後は、講義内容について討論をし発表するグループワークを行いました。

受講した生徒の中には、将来の職業として研究開発職を目指している生徒もおり、研究開発とは一人で黙々と作業を進めるというイメージを持っていたが実際は多様な人々と関わりながら行うものなのだということを学んだようでした。

研究開発1_re.jpg 研究開発2_re.jpg

カテゴリー :
土曜講座報告

土曜講座「数学を使って地球を測る」

2018/01/17

2018年1月13日(土) 9時から、土曜講座「数学を使って地球を測る」を行いました。講座担当の田口先生によれは、「今日は絶好の測量日和」で、逗子海岸に出て披露山の高さを測定しました。写真は手作りの測定器を用いて仰角を測る様子です。

IMG_1077_re.jpg IMG_1078_re.jpg

測定後教室に戻り披露山の高さを計算しました。その後測定誤差も計算し、数学の有用性を共有しました。なお、生徒たちの測定誤差は20%程度が多く、中には2%以内のものもあり、教員が事前に行った測定よりも優秀でした。

IMG_1079_re.jpg

カテゴリー :
土曜講座報告

和太鼓部活動報告

2018/01/15

本校の和太鼓部が1月13日(土)逗子市の第一運動公園にて行われました逗子市消防出初式にて演奏致しました。普段あまり見られない消防車や消火活動の姿なども見ることができ、多くの逗子市民の方も集まっていました。

DSC01004.JPG DSC01027.JPG

DSC01031.JPG DSC01032.JPG

DSC01055.JPG

寒い中の演奏でしたが、生徒たちも一生懸命頑張っていました。逗子市を守る仕事に従事されているすべての方に感謝し、この一年が安全な年でありますようお祈り申し上げます。

カテゴリー :
クラブ活動報告

「シカクいアタマをマルくする。」逗子開成2017入試問題紹介

2018/01/15

電車内広告でおなじみの、日能研「シカクいアタマをマルくする。」中学入試問題の新シリーズにおいて、

本校社会科の入試問題を取り上げていただいております。

技術家庭科の授業で学ぶことを切り口に、複数の資料から読み取れることを問うています。

ぜひ、これを機会に考えてみてください。

20180115しかくいあたま.jpg

紹介ページへ →https://www.nichinoken.co.jp/shikakumaru/201801_sh/

カテゴリー :
入試情報

第2回英字新聞甲子園 外国メディア賞受賞

2018/01/15

昨年12月の暮れ、学校オリジナルの英字新聞を制作し、その内容を競う「第2回英字新聞甲子園」が品川で開催されました。首都圏を中心に約20校が参加した中で、本校が外国メディア賞を受賞しました。
 記事内容は、七里ヶ浜ボート遭難事故、吹奏楽部の歴史、シェルビー先生へのインタビュー・正門前アンケート「逗子開成が男子校であることに満足していますか?」・土曜講座「お泊り保育」について・海洋研究グループの活動、等々を英文記事にしました。日本最古の英字新聞社Japan Timesの編集者のご指導をいただきながら、テーマ決定・取材・構成まで、すべて生徒たちが考え、立派な英字新聞が完成しました。
 英字新聞賞・外国メディア賞・地域振興賞の3賞のうち、外国人記者の審査員の目に留まり、本校の英字新聞が同賞を受賞しました。審査対象は、Japan Times社の添削チェックが入る前の原稿であり、生徒たちの力が評価されました。大職員室前に、この英字新聞が置いてありますので、ぜひご覧になってください。

トロフィーと賞状_re.jpg 生徒写真_re.jpg

カテゴリー :
その他の活動
前の5件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

カテゴリ

最新の記事

アーカイブ

ページトップへ戻る