ニュース

「国際協力のプロ」を目指す卒業生

2016/02/09

本日の朝日新聞朝刊に卒業生原貫太さん(現在大学3年生)

のハフィントン・ポスト日本版文章が紹介されています。

20160209原くん掲載用新聞.jpg

原さんのブログ「拝啓 美しくも不条理な世界へ」のなかの、
「「伝える」こと-ブログを始めるにあたって-」には、
世界の不条理を「伝える」ことに対する率直な思いがつづられています。

原さんは、大学在学中に友人達と学生NGO「バングラデシュ国際協力隊」を立ち上げ、
第一期の代表をつとめました。現在は、アメリカに留学中とのことです。
昨年、本校の土曜講座「世界に目を向けよう!ストリートチルドレン」の授業
も担当してもらいました。

授業の様子→http://www.zushi-kaisei.ac.jp/news/2015/06/post-310.html

20160209原くんブログ.jpg

http://kantahara.hatenablog.com/entry/2016/01/23/173422

今回の記事とあわせて、原さんの今後の情報発信にもご注目ください。

カテゴリー :
活躍する卒業生

カテゴリ

最新の記事

アーカイブ

ページトップへ戻る